転職のポイントは転職エージェントの利用

転職に悩んだら
おすすめは転職エージェント

おすすめは転職エージェント

Pocket

転職エージェントの利用

転職を検討する場合には転職エージェントを利用した転職活動がおすすめです。転職エージェントは転職サイトや求人サイトとは違って、相談をしながら転職活動を進めることができます。そんなおすすめの転職エージェントの利用方法について紹介します。

準備

転職エージェントは面と向かって転職の相談をすることとなりますので、服装にもある程度気を使いましょう。私服で構わないということであれば襟付きのシャツで下はジーパンを避けるなどビジネスカジュアルを心がけます。そして転職エージェントに対して相談をするわけですから、転職を希望する理由や志望する業界などを論理的に説明できるように準備しておきます。また職務経歴書や履歴書なども準備しておきましょう。

面談の流れ

実際に相談が始まった際には当たり前ですがまずは挨拶をして自分の略歴などの自己紹介をしましょう。登録時の情報で転職エージェントの方もある程度の情報は知っていますが準備した書類などを参考にした面談となっていきます。そして転職活動の現状や他の転職エージェントの登録状況などを確認されます。大切なことは志望している転職市場の動向や待遇の相場といったことを自ら確認することです。そして職務経歴を時系列で確認されることにもなりますので事実ベースで具体的に伝えていきましょう。

面談対策

面談はできる限り自然体で臨む方が良い結果につながりやすくなります。変に緊張をしたり警戒をすることなく正直に話しましょう。だからと言ってくだけすぎてしまい、言葉遣いや姿勢などを崩すのはNGです。これから自分のことを売り込んでくれる人に対して、自信を持って売り込んでもらえるような態度を心がけます。そして複数のエージェントに登録するということも重要です。そのため面接の練習や推薦文を書いてもらうことができるかといったことを確認するために試しとして1社に行ってみるということも考えましょう。会社が違えば対応も違うのは当然ですので本命のエージェントでは何をすべきなのかを明確にすることができます。
では最後におすすめの転職エージェントをジャンル別に紹介しておきますのでご参考ください。

ジャンルを絞らないなら「パソナキャリア」

ジャンルを絞らずに様々な業界に関して相談をしたいということであればパソナキャリアがおすすめです。


パソナキャリアは、業界の専門知識、ノウハウを持ち合わせた専任アドバイザーが親身にキャリアカウンセリングを行い、キャリアアップや自己実現をサポートしてくれます。


総合的な転職なら「ヒューマンタッチ キャリアエージェント」

ヒューマンタッチ キャリアエージェントは、様々な業界への転職をサポートしてくれる転職エージェントです。


各分野の経験豊かな転職エージェントが求人の紹介だけではなく、書類の作成、面接対策などのサポートを行ってくれるので、安心して転職活動ができます。


飲食業界なら「フーズラボ」

フーズラボは飲食業界に特化した転職エージェントで、「優良な飲食求人が豊富」と評価が高いです。


業界経験者のキャリアアドバイザーが要望を丁寧にヒアリングしてくれますので、求人情報を見ても結局どれが良いのかわからないという人にもおすすめです。


営業職なら「いい求人net」

いい求人netは、営業職に興味を持って転職を考えている人にぜひ活用してほしい転職エージェントです。


営業職に精通したキャリアコンサルタントによる転職支援サービスを受けることができ、キャリアコンサルタントが企業と求職者の両面を一人で担当してくれるので、ミスマッチが少なく高い内定率と定着率が特長です。


介護業界なら「きらケア」

日本の成長産業である介護業界へチャレンジしたいという人はきらケアの利用がとてもおすすめです。


きらケアは地域密着のアドバイザーが各地域の施設情報についての詳しい内部情報を持っているため、転職に関する悩み、転職時に役立つテクニック等のサポートを受けて、安心して転職できます。

背中を押してもらいたいあなたへ!

転職はするべきだろうか?

転職はするべきだろうか?
転職に踏み切るべき人の特徴

転職に関して迷うのは当然ですが、しかしいつまでも迷い続けていればチャンスを逃すことにつながりかねません。ここでは転職に踏み切るべきと考えて良い人の特徴について紹介しています。

詳しく見る